MIKI CORPORATION

MENU

Voice

ジュエリーマキ横須賀店 セールスアソシエイト

二本木 千香CHIKA NIHONGI

産休後の復帰でセールスアソシエイトに 生涯活躍できるステージがあるのは、 職場に愛情があるから

1995年2月 入社(横須賀市立商業高等学校(現在の横須賀市立横須賀総合高等学校)卒業)
金融機関勤務を経て入社。
1998年6月 横須賀店のストアマネージャーに昇格。
2006年8月 産休をとり、2007年2月より復職。現在はセールスアソシエイトとして活躍中。
二本木千香

二本木 千香さんのインタビュー

今の仕事内容は?

産休前まではストアマネージャーとして働き、復職してからは(育児中で周囲の勧めもあり)セールスアソシエイトとして頑張っています。現在の仕事のほとんどは店頭にいらしたお客様へのおもてなしですが、それ以外にもお電話やお手紙などでアフターフォローも行っています。

今の仕事の魅力と苦労は?

三貴は女性が生涯仕事を喜びとして活躍できるように、いろんなワークスタイルが用意されているのが本当にありがたいですね。また横須賀店は明るく笑いの絶えない職場で、まるで第二のわが家のよう。そんな仲間だからこそ、宝石という愛と幸せの詰まった商品を売れるのだと思います。 長く勤めることで人の輪と深い絆にも恵まれています。

仕事にかける想い、情熱について

ストアマネージャー時代に72回連続目標達成という大きな成果を挙げることができたのも、同じ目標を共有し一緒に励ましあえる仲間がいたからこそ。三貴はお客様のご満足と店舗の繁栄、社員の成長が同時に実現できる素晴らしい会社。 私は一生涯、現役でいたいと思います。